読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人バイクレーサー岡本倫治のブログ

40過ぎてサーキット復帰したおっさんです。

協賛スポンサー募集中!

詳細はページ最下部をご覧ください!

勝手にライディング講座

鈴鹿サンデーロードレース選手権第3戦 NAT−ST600 その3 決勝

長らくおまたせしました、ようやく決勝の報告ができます(汗 西コースのレースは初めての経験でグリッドがすごく新鮮ですね! 上り坂になっていて、幅が狭い。ポジション取りが難しそうです。 クラッチミートそこそこ、つなぎも良い! 外側がきれいに開いて…

鈴鹿サンデーロードレース選手権第3戦 NAT−ST600 その2

<予選> 正直言って、この予選は不思議な感覚にとらわれていた。 若干の扱いにくさは残るものの、マシンの調子はこれまででは一番乗りやすくなっている。それにもかかわらず、タイムが伸びないのだ。 なんとか集中して 27″6 までタイムを伸ばして終了するが…

鈴鹿サンデーロードレース選手権第3戦 NAT−ST600 その1

どうしてもこなさなければならない用事があり、7月の練習走行枠は自分の都合に全くマッチしなかったため、前回のフルコースから全く走ることができずにいた。 つまり今回もぶっつけ本番である。 これまで西コースというものを走ったことがなく、どのぐらいの…

「勝手にライディング講座」バイク道29≪行き詰まっているあなたへ≫

読んで胸くそ悪い、勝手にライディング講座の時間がやってきました♪ 特にサーキットを走っていると、行き詰まってしまいこの先どうやっていったらいいのか皆目検討がつかない状態になってしまっている人をよくみかけます。 タイムは出ていないのだが、これ以…

「勝手にライディング講座」バイク道28≪恐怖心-3≫

自省の念も込めて、今回のテーマです。 たまたまネットを見ていて面白いのを発見しました。概念としてはすでに持っていたのですが、時間が経つと結構流れに飲まれてしまうことってあるんですよね。 まずは、以下そのままコピペします ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~…

「勝手にライディング講座」バイク道26≪小は大を兼ねる≫

何年か前に免許制度が大きく変わり いきなり大型バイクに乗り始めた人も多いだろうと思う 彼らは大抵すぐに大きな壁にぶちあたる 単純に言って、重さとパワーを扱いきれないのだ にもかかわらず、最近のバイクは懐が深いので、なんとなく普通に乗れてしまう …

「勝手にライディング講座」バイク道25≪呼吸≫

バイクに乗っていて、ハードなライディングをしたとする 例えば1周全開で走る、あるいは1レース走り終えたとしよう その時、息が上がっていたらあなたの乗り方はどこか間違っている 単に力の入れ方が間違っている場合もあるが、とにかくライディングにムリが…

「勝手にライディング講座」バイク道24≪壁を超えろ!≫

GSFのフルエキを作成してもらうために預けてあるのだが 先方の担当がどうやらギックリ腰らしく(笑)なかなか先に進まない GSFを仕上げる前に3月のFUN&RUNが来ちゃいそうだな・・・www とういうわけで自分ネタも他人ネタも思いつかないのでライディング講座…

「勝手にライディング講座」バイク道22≪イメージを作る-2≫

基本的には今シーズンのレースは終了してしまい しかも夏の盛りなのに、楽しいイベントの多くは過ぎ去ってしまったためか 若干気持ちが漂流気味w 出来事が楽しければ楽しいほど、そのあとの落差も大きいものだ 幸い来月はツーリングに誘ってもらえたので先の…

「勝手にライディング講座」バイク道⑯≪ブレーキング-3≫

前回、「ブレーキングで重要なのはブレーキのかけ始めとリリースの2点です」というところまで話しましたね では今回はブレーキのかけ始めからいきましょうかね バイクのグリップを決めるのはトラクションです バイクのタイヤの接地面積はかなり小さいが トラクションをかけることによりかなりのク…

「勝手にライディング講座」バイク道⑮≪ブレーキング-2≫

サーキットでタイムを縮めたいというとき、 考えるべきことは「前へ前へ」ということです 決してバンク角を深くすることや膝をすることではありません おなじように、ブレーキングもやたらめったら深く突っ込めばいいというものではないのです ブレーキにもいろんな使い方があ…

「勝手にライディング講座」バイク道⑫≪ライディングの心構え-Ⅲ≫

前回お話したのは「リラックス」もしくは「脱力」 今回のFUN&RUNで感じたのは 予選のタイムを維持できないライダーがいること ミスを犯してしまう「緊張」タイプと 力が入りすぎてバテてしまう「緊張」タイプだ ちなみに私の場合、 これまで同様全身が程良く疲れたが 最後まで…

「勝手にライディング講座」バイク道⑪≪進入ライン≫

今回はコーナーへの進入ラインのお話です サンプルは筑波サーキットの1ヘアピンです ブログの紹介文に「筑波の攻略・・・」と謳ってありますので ちょっとはやらないとね S字から見た1ヘアです さてどんな進入ラインをイメージしますか? 走行イメージというのはとても大事で やみくもに走るの…

「勝手にライディング講座」バイク道①≪加速3≫

だいぶん前に ライディング講座≪加速≫ の記事を書いた↓ http://rinjiokmt.seesaa.net/article/84547199.html その時に 繊細なアクセルワークの話をしたのだが・・・ 先日You Tubeにて視覚的に分かりやすくしてくれる動画を発見 オーストラリアのイースタンクリークサーキットで 非力なカジバでドゥ…

「勝手にライディング講座」バイク道⑥≪ライディングフォーム≫

さて今回のテーマは「ライディングフォーム」だ テーマは毎回思いつきで決めてるので、 話はあちこち前後しますが気にしないでください フォームは自由でいいです というと怒られそうだが、 実際決まりはないし これまでのGPライダーを見てもわかるが 実にバリエーション豊かなフォームがあ…

協賛スポンサー募集中!

個人、法人を問いません。夢を追うおっさん、岡本倫治にご協賛いただける方を募集しています。このブログでは、素人がいかにして恵まれたライダーに立ち向かうかを綴って行きます
2016年度の鈴鹿サンデーロードレース、及び4時間耐久ロードレースへの出場を計画しています。
皆様のご芳志をお寄せいただければ強力なサポートとなります。

個人スポンサー:1口5000円 中口10000円 法人スポンサー:お問い合わせください
ゆうちょ銀行 七〇八支店 普通 1279937 オカモト ミチハル
⇒お問い合わせはこちらから

ご協力いただいた方はお名前(ニックネーム・サイトURLも可) をご紹介させてください。
またステッカー貼り付けやレースレポートの送付も予定しております。

よろしくお願いいたします!