素人バイクレーサー岡本倫治のブログ

40過ぎてサーキット復帰したおっさんです。

協賛スポンサー募集中!

詳細はページ最下部をご覧ください!

スパ西浦&ZX-10Rインプレッション

広告

たまに峠には行ったものの

メインの走行は高速道路だったせいで

タイヤの真ん中が減ってきてしまった・・・

と、いうことで

CIMG0469.jpg

久々にサーキットを走ってきましたモータースポーツ

舞台はスパ西浦モーターパーク

愛知県の三河湾に面する海岸沿いにあるミニサイズのサーキットだ

CIMG0470.jpg

guide1.jpg

といっても1周が1,5kmあり、ストレートも400m以上

そして立体交差しているといった具合に

なかなかいい雰囲気をかもし出している

今日は朝一でライセンス講習があったため<無料>

朝6:30に起床。うむ、昨日のアルコールが残ってる・・・(笑)

MFJライセンスを所持していれば講習免除らしいのだが、

2年前までのものに限られるらしいパンチ

ま、しょうがない

ローカルルールを学ぶこととしよう

サーキットの路面は実は一般道路と比べると表面が粗っぽくなっておりグリップがよくなっているのだが

このサーキットの路面はどうやら一般舗装らしい

あらら、ちょっとマージンをとり気味に走った方がいいわけね

ま、それでも一般道とは比べ物にならないほど安全だ~ね

走行前に余分なパーツを取り除く

CIMG0473.jpg

おー

ミラーやナンバーが無くなっただけでも結構すっきりするねぇ

走りに専念できるってーのはいいことだるんるん

ちなみに本日はトリックスター:鶴田竜二選手のレーシングスクール(ライディングスクールでした)が行われていた

CIMG0475.jpg

後で彼のブログにUPされるだろうけど、

自分もちょびっとぐらい写真に写ってるといいなw

今回は一人で行ったので残念ながら自分の写真はなしexclamation×2わーい(嬉しい顔)

なになに?

オイラのクラスのベストラップは・・・

http://www.ito-racing.com/snmp/bestraps2rin.html

56秒ぐらいか~

じゃとりあえずの目標は1分フラットぐらいですかねぇ

プチレーサー仕様のCBRや1098あたりが何台か走ってて

視覚的にそのタイム+αぐらいと見たので

彼らを抜けば大体目標ぐらいはいきそうだな

なんにせよZX-10Rに本格的にムチを入れるのは初めてなので、

絶対にコケないマージンで走行しなければexclamation

(帰れなくなると困るしね)

走行時間は50分あるので

コースはじっくり攻略できる

CIMG0471.jpg

おぉ、なかなか面白いレイアウトだね~

ストレートの後半が若干下り勾配で

そのまま1コーナー~立体交差まで下りのコーナーリングが続く

この立体交差前の左コーナーはタイム差が出るところだ

その後のS字の進入が縦のブラインドになっている

このS字具合は自分の好みだなるんるん

その後は超低速の連続ヘアピンで

ミニサーキットらしい感じをかもしだす

最終コーナーは左に切り返しながら立ち上がるが

アクセルオープンはここが一番爽快だ晴れ

走行後半に気づいたが

ここに長~いブラックマークがいくつもついていた(笑)

ストレートは3速全開をめいっぱい引っ張って終りぐらい

メーター確認はしなかったが200km/hは確実にoverしてる

(体感で220~230ぐらい)

今回ZX-10Rにムチを入れていくつか気づいた点があるので

インプレッションとしてちょびっと紹介しよう

まず新たにわかったのがブレーキ

よく利くのだが、

すぐに柔らかくなってしまう

一番遠い1番にアジャスターをセットしたが、

それでもかなり手前に感じてしまう

ま、本格的にタイムアタックしない限りはとりあえず大丈夫だけど~

そしてフロントタイヤの動きだが

かなり切れ込んでくるといえよう

向きが変わるといえば変わるのだが、

フロントが巻き込んでくるので

一般ライダーだと身体の動きが遅れてしまうかもしれない

また、フロントが切れ込むために

バイクが起きてしまいアクセルを開けると膨らんでしまう

思ったよりも内側に行ってしまうので

対応策としてスピードを上げるとコーナー中央でUターンするみたいな

極端なラインになってしまう

せこせことセッティングを変えるほどのことでもないのでそのまま走ったが

走行終了間際にステアリングダンパーの存在を思い出した(笑)

一般道で5段ぐらいで走っていたが、10段目ぐらいに変更して走ってみる

お~~~~~~っ

良くなったぜえ♪

よし一発つめてみるか!

とそこで赤旗終了モータースポーツもうやだ〜(悲しい顔)

この走行時間コースアウトや転倒が多発してて

何度も中断になったのだが

ラストも転倒で締めだった(笑)

そう、C型ZX-10Rはステダンで良くなります!

CIMG0476.jpg

うむ、ようやく端っこを「使った」って感じ♪

しかしやはり一般道路舗装

コンパウンドが溶けるほど発熱しないみたいだ

さてさて肝心のタイムだが、

ストレートが短いせいでストップウオッチの操作がめちゃくちゃ難しく

あまり使えなかった(* ̄∇ ̄*)

が、いくつかタイムが残っていて

その中のベストがこちら

CIMG0477.jpg

うむ・・・

ほぼ目標どおりか・・・

この時よりもいい時はあったので

実際には1分を切ってると思うYO手(チョキ)

協賛スポンサー募集中!

個人、法人を問いません。夢を追うおっさん、岡本倫治にご協賛いただける方を募集しています。このブログでは、素人がいかにして恵まれたライダーに立ち向かうかを綴って行きます
2016年度の鈴鹿サンデーロードレース、及び4時間耐久ロードレースへの出場を計画しています。
皆様のご芳志をお寄せいただければ強力なサポートとなります。

個人スポンサー:1口5000円 中口10000円 法人スポンサー:お問い合わせください
ゆうちょ銀行 七〇八支店 普通 1279937 オカモト ミチハル
⇒お問い合わせはこちらから

ご協力いただいた方はお名前(ニックネーム・サイトURLも可) をご紹介させてください。
またステッカー貼り付けやレースレポートの送付も予定しております。

よろしくお願いいたします!