素人バイクレーサー岡本倫治のブログ

40過ぎてサーキット復帰したおっさんです。

協賛スポンサー募集中!

詳細はページ最下部をご覧ください!

ZX-10R カウル補修

広告

前回スパ西浦の最終コーナー手前で転倒した際に

カウルを路面に削られてしまったバッド(下向き矢印)

HI380309.jpg

かなり低速の転倒だったし、

深いバンク角での転倒だったので

ダメージ自体はたいしたことないのだが

このままではさすがにみっともないふらふら

かといってすべて新品で揃えれば

それなりの金額がかかってしまう

ここはこれまでの経験を活かして

自家補修にいそしみましょう手(グー)

まずはカウルを外す

CIMG0592.jpg

アッパーカウルまで外したが

さすがにレーサーと違って面倒だ

ビスが裏から留まっているところもあるし

「パコッ」とはめるところ(正式名称は知らない(笑))もあるし

強引にやったら折れてしまいそうだ

これらは覗き込んで場所を確認しながらやればよいのだが

なにぶん留まってるところが多いexclamation×2

CIMG0593.jpg

補修の手順は

■バリ取り

■パテ埋め

■面取り

■塗装

とまあこんな具合だ

手もそれなりに汚れてしまうので

さすがに全部写真を撮ってる場合でもないが・・・

こんな感じ

CIMG0597.jpg

CIMG0598.jpg

CIMG0596.jpg

特に面取りは失敗すると仕上がりが最悪雪になってしまうので

時間をかけて丁寧にやらないといけない

スポンジのような形をした専用の道具があるが

自分の場合は缶の蓋を代用した

要は平らになればいいのだexclamation

節約節約v(=∩_∩=)

ポイントはパテ埋めしたところとそうでないところの境界が

ぼやけるようにするというところだ

水に濡らして空を反射させてみたり

手を滑らせて感触で確認したりすることも出来る

そして塗装

CIMG0602.jpg

おや~・・・exclamation&question

CIMG0603.jpg

なんだか色が違うなぁたらーっ(汗)

写真だとそれほどでもないが

塗装した下半分が白っぽく

キラキラぴかぴか(新しい)している

使ったのはこちら

デイトナ:DAYTONA/MCペインター

DAYTONA/MCペインター

説明書を読むと・・・

なになに?

キャンディーサンダーブルーはいつくか違う色を重ね塗りするのだが

その重ね具合により色合いが変わってくるので熟練が必要だとな?

あ~ね~

重ね塗りって

違う色を重ねるのか・・・

と、いうことは

もう一色買わなきゃならねぇんぢゃんexclamation×2orz

ここで私は考えた(へ ̄|||| )・・・

塗装は結構経験があるので、

それなりにトライを繰り返せばきれいに完成はさせられる

しかしそこにかかる時間と金額

そして、これからもサーキットを走るのであれば

当然起こりえる転倒という事実

一応面取りまではしてあるので

気が向いたら塗装を続けることも可能ではアル・・・

時間をかけて熟考した結果

「フェーズⅡ」に移行することに決定ひらめき

「フェーズⅡ」は現在進行中で

後日お知らせしましょうフッフッフ (  ̄ー)

協賛スポンサー募集中!

個人、法人を問いません。夢を追うおっさん、岡本倫治にご協賛いただける方を募集しています。このブログでは、素人がいかにして恵まれたライダーに立ち向かうかを綴って行きます
2016年度の鈴鹿サンデーロードレース、及び4時間耐久ロードレースへの出場を計画しています。
皆様のご芳志をお寄せいただければ強力なサポートとなります。

個人スポンサー:1口5000円 中口10000円 法人スポンサー:お問い合わせください
ゆうちょ銀行 七〇八支店 普通 1279937 オカモト ミチハル
⇒お問い合わせはこちらから

ご協力いただいた方はお名前(ニックネーム・サイトURLも可) をご紹介させてください。
またステッカー貼り付けやレースレポートの送付も予定しております。

よろしくお願いいたします!