素人バイクレーサー岡本倫治のブログ

40過ぎてサーキット復帰したおっさんです。

協賛スポンサー募集中!

詳細はページ最下部をご覧ください!

<ヘルメットカスタム>OGK-FF5

広告

しばらく留守にしていたので

ちょっと眠いですががんばって更新しますexclamation×2

ほとんど衝動買いにも近いのだが

OGKのFF5というヘルメットを購入しましたあせあせ(飛び散る汗)

OGK/FF-5

OGK/FF-5

近所の量販店でセール中に購入したので

ネット価格とほぼ同額の29,000円台

いわゆるグラフィックではなくソリッドカラーですが

同等と思われる国内メーカーのヘルメットと比べると

圧倒的にコストパフォーマンスがすばらしい

安かろう悪かろうを心配していたのですが

実物を被ってみて一発で気に入りました

今まで使っていたRX-7RRはご近所仕様にしようかと思っています

(なんと贅沢な・・・あせあせ(飛び散る汗)

ま、どのみちスペアは必要な状態だしね♪

CIMG1102.jpg

CIMG1103.jpg

CIMG1104.jpg

ご存知のとおり単色は安いのが魅力だが

味気ないのが実に残念

そこで今回は安価にできるオリジナルカスタムを紹介しましょうるんるん

用意するのは

■カッティングシート(室外用・曲面用の薄いやつ)

■缶スプレー

■ホワイトボードマーカー

のみ

ヘルメットに自分で考えたデザインをマーキング

CIMG1106.jpg

ホワイトボード用を使うので

ティッシュで簡単に消えます

それに合わせるようにカッティングシートをカット

CIMG1110.jpg

ヘルメットにマークしたものと照らし合わせながら

微調整します

両面テープをちょこっと使って

コンパネに貼り付け

CIMG1114.jpg

そうしないと

スプレー時に飛んでしまいます

以前カウルを塗装したときに余ったキャンディーブルーを吹きつけ

CIMG1115.jpg

上端のみに徐々に吹きつけて

グラデーションになるようにします

ここでは少しずつやるのがコツです

CIMG1116.jpg

次に朱色を選択

CIMG1124.jpg

キャンディーブルーのときよりさらに上端を狙います

そうすることによって

朱色⇒キャンディーブルー⇒ブルー

というグラデーションができました

さらに全体にキャンディーブルーを微量吹き付けて

全体をぼやかします

CIMG1127.jpg

さてこれで下準備は終了

あとは先ほどのマーキング部分に貼り付けるだけ

CIMG1130.jpg

さあいかがでしょう

グラフィックには2,000円もかかっていません手(チョキ)

自分で出来る人にはお勧めですひらめき

このカラーリングに見覚えありません?

実は私の現役時代のヘルメットのカラーリングが元なんです

名づけてrinjiレプリカ(笑)わーい(嬉しい顔)

001014.jpg

さらに工夫しました

これが通常時↓

CIMG1131.jpg

そして夜間光を受けると・・・

CIMG1142.jpg

こうなります目

さらに後ろは・・・

CIMG1151.jpg

なんだか恐ろしい感じに・・・(笑)

スカイラインのテールランプが輪っか状になってますよね

あれはどこかで読んだのですが

どうやら後続車に対して威嚇するような効果があるそうです

鳥除け用のグッズとかもよくこんな感じになってますが

人間にも同じような効果があるんでしょうかね?

なんにせよ、近づいたときに

「はっ!」と気づいてもらえればいいわけですダッシュ(走り出すさま)

万が一転倒したときに

後続車に轢かれないように

マシンのアンダーカウルの下に反射テープを貼っておくのもいいようですよひらめき

あ、それから

頭頂部にはウミガメを泳がせましたw

CIMG1109.jpg

協賛スポンサー募集中!

個人、法人を問いません。夢を追うおっさん、岡本倫治にご協賛いただける方を募集しています。このブログでは、素人がいかにして恵まれたライダーに立ち向かうかを綴って行きます
2016年度の鈴鹿サンデーロードレース、及び4時間耐久ロードレースへの出場を計画しています。
皆様のご芳志をお寄せいただければ強力なサポートとなります。

個人スポンサー:1口5000円 中口10000円 法人スポンサー:お問い合わせください
ゆうちょ銀行 七〇八支店 普通 1279937 オカモト ミチハル
⇒お問い合わせはこちらから

ご協力いただいた方はお名前(ニックネーム・サイトURLも可) をご紹介させてください。
またステッカー貼り付けやレースレポートの送付も予定しております。

よろしくお願いいたします!