素人バイクレーサー岡本倫治のブログ

40過ぎてサーキット復帰したおっさんです。

鈴鹿FUN&RUNフルコーススペシャル~レポート-2

広告

開催された順番は違いますが<OPEN EXPERT>のレポートからしていきましょう

予選は8番手

20110626-OPEN決勝.jpg

せめて2列目ぐらいであればもっと楽なのだが・・・

皆さん予選が速い!

自分は本番の方がタイムが出る人ですw

スタートはイメージ通り!!

一気に2番手に浮上します

20110626-OPEN決勝-1.jpg

しかし特にTOP2はタイム的にもやや手が届かないレベルにおり

そう簡単には抑えられません、きれいにパスされました

20110626-OPEN決勝-2.jpg

次の周の1コーナーまではついて行ける走りですが、S字から先で離されます

今回の対決相手になったライダーがINに入ってきました

20110626-OPEN決勝-4.jpg

マシンはCBRのJSB仕様

選手権にも出ているライダーのようです

ベストタイム的にはほぼ同格なのだが

今日は先行させると苦しいと読んだ私は

<抜かれたらすぐに抜き返す>をテーマにしました

その周のヘアピンでパス!

20110626-OPEN決勝-5.jpg

今回はかなり激しいバトルが展開されました

カメラの画面に入りきらないところで何度も並びかけられます

CBRさんはかなり後ろでじりじりとしていたのではないでしょうか?

特にスプーンの2個目では何度かコーナーリング中にアウトから抜かれましたあせあせ(飛び散る汗)

ちょっと恥ずかしいぜw

問題のシーン

20110626-OPEN決勝-6.jpg

すぐにシケイン進入で抜き返す

20110626-OPEN決勝-7.jpg

今度は裏ストレートで抜かれる

20110626-OPEN決勝-8.jpg

直後の130R進入で抜き返す

20110626-OPEN決勝-9.jpg

そして最終ラップ!

またスプーン2個目で抜かれる!

しかもさっきよりもいい勢いで!

20110626-OPEN決勝-10.jpg

ヤバイちょっと距離があいたかな!?

130R~シケインではこれまでのすべてを出し切ります!

20110626-OPEN決勝-11.jpg

CBRさんは先ほどのパスが頭にあるのでINを塞いでいます

20110626-OPEN決勝-12.jpg

私はこれを読んでいたので初めから狙いはアウト側でした

この時点で↓まだこれだけ距離があったので、ちょっと厳しいか?!

20110626-OPEN決勝-13.jpg

しかし、IN側にいるCBRさんは小さくまわるためにはさらにスピードを落とす必要がありました

思った以上にあっさりと前に出ます

まるでRSW2で優勝したゆきちゃんのように見事なパッシング(笑)

20110626-OPEN決勝-14.jpg

無事チェッカーモータースポーツ

20110626-OPEN決勝-15.jpg

何名か欠場がいたのが残念でしたが

強豪の中で結果を残せてよかったぜ!

CIMG3456.JPG

応援団もきていたので、恥ずかしいレースにならなくてよかったw

手伝いをしてくれるメンバーにもいつも感謝ですぴかぴか(新しい)exclamation

CIMG3453.JPG

動画はこちらから(相変わらず音と映像がずれています)

20110626-FUN&RUN OPEN決勝-GSX-R1000 k9

スリックタイヤとSPタイヤとの違いもあるのかもしれないが

そろそろセッティングというやつに手をつけなければいけないのかもしれません

コーナーリングや切り替えしが重く、至る所でつつかれています

TOPグループのタイムを出すにはそろそろ転換期というところでしょうか

レポート-3へ続く~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~