読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人バイクレーサー岡本倫治のブログ

40過ぎてサーキット復帰したおっさんです。

協賛スポンサー募集中!

詳細はページ最下部をご覧ください!

2011年もフルスロットルでした

広告

一緒に楽しむ人がいない人には苦痛以外のなにものでもないクリスマスもようやく終わり、2011年も残すところ約1週間exclamation

今年はずっと低空飛行飛行機な年だったかな

厄年だったせいなのかexclamation&question、普段はその類のことは全く意に介さないのだが、

ちょっとばかしそのせいにしてみるのもたまにはいいのではないかと思うwww(。・o・。)ノ

DSC_0195.jpg

失敗したことの原因を考えてみたりする

スティーブ・ジョブズが言った言葉に「毎日、今日が人生最後の日かもしれない、と考えるとすれば、…」

というのがあったが、基本的に自分もそう考える

私は「これだぴかぴか(新しい)exclamation」と思ったら、全力で行ってしまう…

これがいけない

実は通常の人生ではこれがダメな場合もあることを忘れていた(逆な場合があるからややこしい)

人によって大切なもの、守るものが違う

いつでもどこでもフルスロットルにすればいいというものではない

それを忘れていた

私はフルスロットルにすることで、何もかも背後に置き忘れてしまったのだ

失ったものはもう取り返すことはできない

いや、、、ちがう、、、失ったのではなく私は初めから何も手にしていないのだ

人は死ぬ、いつか必ず私は死ぬ

今この瞬間も死に向かって確実に一歩づつ進んでいる

「塵はチリに帰る」私は私の中に結晶化させたもの以外何も持っていくことができない

実人生で、私は自分が幸せになることは期待しないようにしよう

おそらく、それは私にはふさわしくない贅沢なことなのだ

いやwww、ひねくれているのではなく・・・

ありがたくも、自分に平凡な、些細な、暖かな幸せを感じられるシチュエーションが訪れたなら、

その時は全身全霊をもってそれを迎え入れようと思うのだ晴れ

こうやって反省はするものの、

「どうせつまらない人生だ。ぐちゃぐちゃになったっていいじゃないか!せめてリアルに楽しまないでどうする」って

いつの間にか全開(フルスロットル)になってる気もするけどね(笑)

他人には迷惑かけないようにしよっとるんるん

a14-1.jpg

協賛スポンサー募集中!

個人、法人を問いません。夢を追うおっさん、岡本倫治にご協賛いただける方を募集しています。このブログでは、素人がいかにして恵まれたライダーに立ち向かうかを綴って行きます
2016年度の鈴鹿サンデーロードレース、及び4時間耐久ロードレースへの出場を計画しています。
皆様のご芳志をお寄せいただければ強力なサポートとなります。

個人スポンサー:1口5000円 中口10000円 法人スポンサー:お問い合わせください
ゆうちょ銀行 七〇八支店 普通 1279937 オカモト ミチハル
⇒お問い合わせはこちらから

ご協力いただいた方はお名前(ニックネーム・サイトURLも可) をご紹介させてください。
またステッカー貼り付けやレースレポートの送付も予定しております。

よろしくお願いいたします!