素人バイクレーサー岡本倫治のブログ

40過ぎてサーキット復帰したおっさんです。

FUN&RUN RSWⅠ

広告

鈴鹿の朝はいつもあわただしい・・・

DSC_0345.JPG

前日の車検がなかったせいで、今回は余計にせわしなかったな・・・

DSC_0347.JPG

鈴鹿のBIKEイベントと同日開催だったから余計に厳しかったようだ

今回は朝7時から車検 ⇒9時半予選 ⇒14時半決勝進行スタート

という流れ

テイストオブツクバを控えていることもあり費用面で節約しておきたい私は、今回は3月の決勝レースで使用した中古タイヤで挑む

<予選>~~~~~~~~~~~~

3周目ぐらいの最終コーナーでギャップに乗り転倒爆弾

これまで何度も通過してきたが、こんなにひどかったのは今回が初めてだバッド(下向き矢印)

60~70mほどマシンと一緒に滑走していき、マシンは最後にゴロリと一回転ー(長音記号1)

あちゃー、これまでで一番大きなクラッシュになっちまったあせあせ(飛び散る汗)

見るとハンドルは折れ、カウルはバラバラだ・・・

マシンを起こしたくても持つところがない

うっ!それよりもなんか右手が痛いぞ、、、ただ滑っていっただけなので、頭も打ってないしダメージは少ないのだが・・・

どうやら振られた時に路面からのキックバックを喰らったのだが、ハンドルがフルロックした瞬間に右手首を捻挫してしまったらしい

くそ、決勝はムリかなぁ・・・

と、考えたのは実は一瞬

「マシンさえ直れば走るぞ」と次の瞬間には考えていた

ピットにマシンを戻すと、チームの皆が総出で修復を始めてくれた

DSC_0346.JPG

マシンをよく見ると、外装は見事に粉々になっていたが本体はステップといハンドルさえなんとかなれば走れそうだ!

リレーが吹っ飛んでいたのだが、応援に来てくれる予定だった「たい焼きさん」がバイクを持ってきてくれることになった(GSX-R1000K9)ので他にも使える部品があるかもしれない!

かくしてマシンは無事走れるようになり、問題は自分の右手だけとなった

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

一緒に出場した他の二人はなかなかよい活躍ぶり♪

鬼バンクT樫君は5番手2列目

イメトレS木さんはベストを一気に58秒台に入れて13番手!

タイムUPのコツは ”ストレートアクセル全開 ”だそうだ(笑)

心のリミッターはそろそろ解除できそうなので、マシンのリミッターもそろそろ解除ですかね♪

次回は決勝レースのレポートです