読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人バイクレーサー岡本倫治のブログ

40過ぎてサーキット復帰したおっさんです。

協賛スポンサー募集中!

詳細はページ最下部をご覧ください!

FUN&RUN フルコーススペシャル 2012

広告

遅くなりましたファンランのレポートです♪

DSC_0414.JPG

毎回なんらかのトラブルが誰かに発生するのが常になっているが

特に最近は自分に集中している(笑)

最近は部品が吹っ飛ぶトラブル続出である

金曜日の特スポ1本目では、ピットに帰ってきてからふと見ると

リアブレーキのパッドが転がっている

「こんなゴミ落ちてたっけ?」

・・・

オレ?!

見るとなんとリアブレーキのパッドピンが飛んでいる

(・0・☆)

DSC_0415.JPG

よくコース上で吹っ飛ばなかったな・・・

バックさせたときに初めて落下したらしい。奇跡だ

そして2本目、同じくピットに帰ってくると

今度はナンバープレートがプラプラと・・・

よく落ちなかったぜぇ(´ε`;)

こんなもん落とした日には全長6kmぐらいのコースをくまなく探さなきゃじゃん

というか、RSは車検終わったらナンバープレートはずそうよ

危ないし、転けたら曲がったりするじゃんね・・・

DSC_0421.JPG

今回はライダーハウス宮島からは10台ほどのエントリー

DSC_0417.JPG

台数が多いと賑やかでいいです♪

DSC_0420.JPG

DSC_0419.JPG

さて私の調子のほうですが、最近は意味不明に転びまくってるので、若干スランプ気味?

自分でもどこかギクシャクしているのがわかる

当然特スポのタイムもでていない(ベストから6秒落ちとか(笑))

まぁアタックしていないから当然ではあるのだが、なんだか気持ちよく乗れていないのだ

予選でも不調を引きずり、なんと10番手

グリッドは4列目www

途中の赤旗の時のタイムがベストだったのだが、カットされてしまい予想以上に後ろに・・・

こうなったら開き直るしかない

スタート~1コーナーで前に出てやる!

決勝前に自分の中でミーティングを開催する

201184100047.jpg

何が調子が悪いのか?本当に調子が悪いのか?

・・・

結論:死ぬ気でイケ(笑)

死ぬ気といっても無謀な攻めではないのだが

要するに気持ちが吹っ切れていないのだ

根拠のない恐怖心は意味がない

今までの自分を信じて攻めるしかない

頭の中でレース展開のイメージを組み立てる

恐らくBMWとミサイルKINGは絡んでくるだろう

BMWは賞典外だが、前でゴールしなければ意味がない

そこに2台のカワサキはついてくるのか?

勝負どころは分かっているので、他のところで離されさえしなければよい

つまり最終ラップまで絡み続ければよいetc

<決勝>

心配された天気も全く問題なく、メチャ暑い

4列目はさすがに前が遠いな・・・(笑)

しかし3番手以内で1コーナーに入るつもりでいる

ってか、この台数すごくね?

ひょっとして選手権より台数いるんじゃない?

ともかく集中だ

スタート・・・

1コーナー2番手♪ 狙い通り

S字を無事クリアするまでは自分の走りに集中

さて前にいるのは?

・・・ミサイルだ

1周目が速い

ヘアピンまでに2秒ぐらい前を行っている

ミスをしなければ離されない自信はあった

と同時に後ろからただならぬ気配も感じる

振り返らなかったが2台ぐらいはついてきているだろう

20120714-13.jpg

後でモニター映像を確認したら、このときすでに激アツバトルが始まっていた

ミサイルKINGにようやく追いつき、スリップから1コーナー進入でパス

これが4台によるさらなるバトル始まりの合図だった

ちなみにこのときミサイルKINGは、まさか予選激遅だった私が後ろを走っているとは夢にも思わず、度肝を抜かれたそうな(笑)

20120714-3.jpg

私のオンボードカメラの映像はエラーで残っていなかったのが残念だが

ライバルのミサイルKINGのオンボードがあったのでご覧いただこう

途中から前へ後ろへと走る青白のマシンが私

もちろん画面に見えないところでも激しいバトルが繰り広げられている

2012/7/14 Fun&Run RSW1 決勝

ラスト3周ぐらいのMCシケインでミサイル炸裂wwwwwww

今回も幸い不発だったが、すでにコーナーリング体制だった私は完全に行き場を失いコースアウトこそ逃れたものの失速し、4位に落ちた上に大幅に遅れてしまった

ミサイル炸裂は初めから予想していたのだが、私は最終ラップに来ると思っていた。

完全にまさかの想定外wwwwww

それまで2分20秒台でラップしていたのが、この周は23秒に落ちていたことからもロスが分かる

せっかく追いついたその周のシケインでもラインが無くなり失速

と、ごちゃごちゃとバトルしている間にBMWははるか前へ・・・

うわ、完全にBMWに逃げられた・・・

BMW・・・・・・・・・・CBR・10R・・・・・・・・・・自分

という感じだ

今よりさらに本気で行かないと10Rを抜くのも甘くはない

攻めて

攻めて

攻めて

・・・

20120714-19.jpg

ミサイルに追いついてチェッカー

Oh No (ノ゚ο゚)ノ

前回と全く同じ上位3台

くそー( ̄д ̄;)

で、出たタイムが19秒516

(・_・)

確かに黙って狙ってはいたが、思ったより伸びたな

コースレコードじゃんw

と思ったら、同じ周にBMWが19秒1だって(笑)

くそー( ̄д ̄;)

これもレース

なんなんだこのロードスタークラスのレベルの上がり方は

ミゾつきタイヤのタイムじゃねぇぜ(笑)

なんにせよ、面白くなってきたな

あきらかにライバルの存在がおたがいのレベルUPにつながっているのがよく分かる

結果は悔しいのだが、ハイレベルなバトルはこれまでに経験がないほど楽しいものだったことは確かだ。

僕らは全身の毛穴全開で走っていた。

やっぱりレースはやめられない味を持っているひらめき

喜ぶミサイルKING

DSC_0316.jpg

ブーイングするオイラwwwwwww

DSC_0318.jpg

一日の終わりのPIT内宴会(?)も、いつもながら大爆笑

1速派と、エンブレ先派と、サワサワブレーキ派(笑)に分かれて夜もバトルが続くのでした・・・

さてせっかくなので、ナマイキにもRH内のワンポイントアドバイス♪

■Kくん(GSX-R1000)

DSC_0101.jpg

特スポの時、S字で後ろを走ったが、なかなかいいペースになっていた。決勝ではコースに慣れてさらに自信がついたのでは?

コーナーの進入がもっと良くなればタイムがすぐに上がるでしょう(場面によってスピードを落としすぎる)

■Nくん(R6)

全体的にスムーズなライディングで危なげない。このまま伸びていけばよいと思う。T君の走りに近い気がする。

現状よりもっと攻められるイメージがある。

■Sさん(GSX-R1000)

DSC_0099.jpg

思ったよりもコーナーリングスピード重視の走りをしている。全体の流れがスムーズなので安心感があるが、前にマシンがいると抜きにくい走り方。アクセルオープンとブレーキにもっと「がっつり」行く感じがでないとそろそろ伸び悩んでしまうかも。エッジを立てた走り方はつかんでいるので次のステップ(めりはりのある走り)のポイントをつかみさえすればかなり速くなる可能性がある。

脱サワサワブレーキ(笑)

■Tくん(GSX-R600

DSC_0097.jpg

同じくサワサワブレーキ(笑)

東コースが速い理由がわかったwwwこの走り方で現状のタイムだから、メリハリ走りを習得したらめちゃくちゃ速くなるかもしれない。

■Nさん(CB1300

ストレートの開けっぷりは当初からよいので、それがコーナー立ち上がりで発揮できれば強くなる。コーナーリングスピードをもう少し上げられそうな気がする。

■Kさん(ZRX1100)

マシンの特性を理解しているようで、器用に速く走らせる。

小気味よく走るので、自分でも調子の善し悪しがすぐ判断できるはず。

外から見るとポジションがキツそうに見えるのだが、もしかしたら修正したら今よりさらに走りやすくなるかも?

■Iさん(GSX-R1000)

コーナーリングは結構バンクさせていてよい

S字で見ていたのだが、TOPの方のライダーと比べるとコーナー間のつなぎでのアクセルオープンが控えめ。もしくはアクセルを閉じてしまうのが早い。今より進入でスパっと一発で倒しこめるようになればもっと上位に食い込んでこられそう。

■Y嬢(NSR

調子のいいときと悪いときでややフォームが違って見える。調子の悪いときは、上体が外へ逃げているのでマシンが起きようとしてしまい、自分の狙いより外へはらんでしまう。自分の身体からの信号と、マシンが教えてくれる情報にもっと耳を傾けてあげるといいと思う。そんな時は身体とマシンが「曲がりにくいよ~」と言っているはず。

あと誰かいたっけ?

あ、M島さんか(笑)彼はいいやねwww

ま、あえて言うなら、ヘアピンからコントロールラインまでの間でかなり損してるように思う。フルコースの場合カウル装着とフルブレーキをなんとか進化させれば18秒フラットぐらいは行くでしょう。S字はレプリカよりもむしろ速いぐらい。

■自分

逆バンクとデグ2でカットインのタイミングを外してしまい、失速する場面が何度かあった。決勝で急激に上がった自分のペースに自分で追従できなくなったというわけだ(笑)また、後半フェードしてきたブレーキに対応するのに若干の時間を要した。もっと思い切って行ってもよかったはずである。

今年の鈴鹿のレースも終わっちまったな・・・

来年はスリック履いてOPENか

それともレベルが上がったRSWか・・・

うん、その前にテイストオブツクバのリベンジを済ませなきゃ(笑)

11月まで、レースは長い夏休みです晴れ

お手伝いしてくれた皆さんいつもありがとうexclamation×2

(写真HPからいただきました)

s-DSC00225_20120718213135.jpg

協賛スポンサー募集中!

個人、法人を問いません。夢を追うおっさん、岡本倫治にご協賛いただける方を募集しています。このブログでは、素人がいかにして恵まれたライダーに立ち向かうかを綴って行きます
2016年度の鈴鹿サンデーロードレース、及び4時間耐久ロードレースへの出場を計画しています。
皆様のご芳志をお寄せいただければ強力なサポートとなります。

個人スポンサー:1口5000円 中口10000円 法人スポンサー:お問い合わせください
ゆうちょ銀行 七〇八支店 普通 1279937 オカモト ミチハル
⇒お問い合わせはこちらから

ご協力いただいた方はお名前(ニックネーム・サイトURLも可) をご紹介させてください。
またステッカー貼り付けやレースレポートの送付も予定しております。

よろしくお願いいたします!