素人バイクレーサー岡本倫治のブログ

40過ぎてサーキット復帰したおっさんです。

協賛スポンサー募集中!

詳細はページ最下部をご覧ください!

FUN&RUN観戦

広告

今回は前週にテイストがあったのと、WARSのレースがないので参戦を見合わせた

普段は自分が参戦するので、純粋に応援に行くことはあまりないのだが

いつもよりさらにリラックスしてサーキットに顔を出せる♪

本来は車検などの手伝いをすべきなのだが、夜勤明けで4時まで起きており

とてもそのままサーキット入りできる状況ではなかったため、決勝に合わせて鈴鹿入り

後で聞くと、車検も朝の6時頃からだったとか?

いずれにしても間に合わなかったな・・・w

車検が済んでしまうと、ロードスタークラスでは手伝うことがほとんどなくなります

サイドスタンドはついてるし、タイヤウォーマーもないし、スタート進行もないしな・・・

今回は初参戦のメンバーが数名

なかなかの開けっぷりで、皆さんいい感じで伸びてきているようです

RSCクラスでは順調に伸びすぎて、章典外のタイムまで伸びてしまったりしています(笑)

RSクラスはS字スタンドに移動中などでほとんど見ることができませんでした(汗)

RSエキスパートクラスはS字で観戦です

(ちなみに携帯を車に置きっぱで、写真が全くありません( ̄∇ ̄)ゞ)

始まって早々、ダンロップ入り口で2台が絡んだクラッシュ

まさかのバイクがクラッシュしていたのですが、後で聞くとこの時想像していた状況と全然違っていました

私はてっきり遅いバイク(B)に速いバイク(A)が突っ込んだのだと思っていました

実際には、(A)のバイクがダンロップに進入したら(B)のバイクが突っ込んできた

という内容だったのです

あそこのコーナーはほとんどブレーキなしで入っていくコーナーだし、(A)のバイクは54秒台で走れるライダーなので

追突するためにはよほどのスピードで入らなければ難しいだろうに・・・

ましてや、レース形式ではないタイムアタックレースの、しかも1周目

ありえねぇ

熱くなるのは結構だが、当てられたほうはたまらない

外装は全部吹っ飛んでいた

見た限りフレームやホイール、エンジンなどは大丈夫そうには見えるが実際にはわからない

レースアクシデントという言葉で片付けることもできるが、それでも無駄な事故は減らさなければならない

ちなみに自分はこれまでのレース暦で、自分から突っ込んで誰かを転倒させたことは一度も無い

自分の転倒に他人が巻き込まれたことはあるけど(汗)

でもこの先いつ自分もやってしまうかわからない。気をつけようっと

ところで、FUN&RUNのパドックでは、写真売りの少女がいるのですが

なかなか渋い写真が隠れている場合がある

今回は4枚買ってきました

まず7月のフルコースのときの写真が2枚

img015.jpg

img016.jpg

それから去年のやつかな?

img017.jpg

img018.jpg

写真を見るとうーん、もう少しこうしたほうがいいかなとか

もう少しいけるなとかいろいろ分かって面白いですね♪

協賛スポンサー募集中!

個人、法人を問いません。夢を追うおっさん、岡本倫治にご協賛いただける方を募集しています。このブログでは、素人がいかにして恵まれたライダーに立ち向かうかを綴って行きます
2016年度の鈴鹿サンデーロードレース、及び4時間耐久ロードレースへの出場を計画しています。
皆様のご芳志をお寄せいただければ強力なサポートとなります。

個人スポンサー:1口5000円 中口10000円 法人スポンサー:お問い合わせください
ゆうちょ銀行 七〇八支店 普通 1279937 オカモト ミチハル
⇒お問い合わせはこちらから

ご協力いただいた方はお名前(ニックネーム・サイトURLも可) をご紹介させてください。
またステッカー貼り付けやレースレポートの送付も予定しております。

よろしくお願いいたします!