素人バイクレーサー岡本倫治のブログ

40過ぎてサーキット復帰したおっさんです。

協賛スポンサー募集中!

詳細はページ最下部をご覧ください!

バイク用ナビに<i-Pad mini>

広告

自宅とスマートフォンと、通信について冷静に考えてみるとかなりの金額になることに改めて気が付いた

@自宅:WiMax = 3,880円

@携帯:au  = 10,212円

通信だけにこれだけの料金をかけているのもバカらしいのではないかと思い始めた

この契約になってからすでに2年が経過するが、当時から考えて通信にかかわる環境にもかなり変化が見られる

そもそもWi-Fiとかテザリングとか、LTEとか言葉が飛び交っているのに無頓着だったせいで意味不明

TVも見ないし、完全に浦島太郎状態だったのだ

考えてみるとしばらく電話というものを使わなくなっている

使ったとしても、ネット回線を使ったものだったりで

事実上通話料はほとんど使っていない

まずはここをカットすることから考え始めた

そして家の回線、これとスマートフォンの回線

これをなんとか共通にできないだろうかと考え始める

いろいろ調べて分かってきたが、仮にWi-Fiスマートフォンがつながれば回線料金は必要ないということになるらしい

だから例えば自宅のネット回線があり、そこから飛ばすWi-Fiスマートフォンで拾えば

スマートフォンのデータ通信の料金は必要ないということだ

もし公衆無線のWi-Fiを捕らえられるエリアにいるのなら、同様にスマートフォンのデータ通信は必要ない

スマートフォンのデータ通信は「外」つまりそういった回線が届かないところで3GやLTE等の回線を使うために生じるものという捕らえ方がかんたん

そこでまず考えたのが、スマートフォンのデータ通信をカットして通話機能だけに限定する

そしてauからi-Pad miniをゲット(実質無料タイプ)

携帯に届くメールはすべてi-Pad miniに転送

とすると、通話料のプランは再安の980円(+使用量)

そしてi-Pad miniの通信料プランは6,144円(テザリングオプション付)

自宅は変わらずWi-Maxで3,880円

するとこの状態で合計は11,004円

これで3,088円が浮いた

さらに調べてみると、i-Pad miniのLTEテザリングをすると、自宅のPCでそのままネットができる

つまりWiMaxは必要なくなる!

ところが、それにはまだ早すぎたようだ

自宅にLTEが届いていないのだ

現状LTEでも70Mのスピードがあるらしく、現状のWiMaxよりも高速だし

近い将来さらに高速化されるらしいのでこれは期待が出来る

しかし現状のLTEでは7G以上の通信をすると制限がかかってしまうらしいのでまだまだ注意が必要だ

ここで自宅にeoなどの光回線を引けば、auの通信料も割引になるらしいので少々検討してみたのだが、

もう少しスマートな方法がありそうな気がする

さらに調べていくとWiMaxWi-Fiを飛ばす方法があるではないか!

つまり自宅でも外出先でもWi-Maxが届くところではWi-Fiを使え(公衆無線も)、

届かないところではLTE。さらに厳しいところでは3Gといった具合にi-Pad miniを使うことができる

ところがふと気づいてしまった

携帯にもWi-Fi機能があるではないか!

つまりWi-MaxのポケットWi-Fiを持っていれば、携帯のデータ通信も可能・・・

こうして月々の通信料は3千円以上安くなったうえにi-Pad miniが手に入った

いろいろ持たなければならないという点だけ除けば、なかなか快適な環境がそろったと言える

i-Pad miniを導入しようと考えた理由はいくつもあるが

そのうちのひとつがバイク用ナビとしての活用である

スマホで試してみたこともあるが、やはり使えない

小さすぎるし、光量が足りない。さらにバッテリーがもたない

バイクバッテリーから充電するためのアクセサリーを購入したが、

スマホを使い続けると熱くなってしまい、しまいには勝手に電源が落ちてしまうのだ

i-Pad miniのサイズは奇しくもツーリングマップルとほぼ同じサイズ

ケースにそのまま収まる

DSC_0598.JPG

まさかバイクに車のナビよりも巨大なナビを搭載することになろうとは(笑)

実際に使用してみたのだが、なかなかよろしい

十分な光量があるし大きいので凝視する必要がない

さすがに空が反射して見づらいこともあるが、軽く手で日陰をつくってやればよい

あとは振動が若干心配なのだが、これはスポンジなどで対応可能な範囲だろう

さらにこれは予想外だったのだが、強いブレーキを掛けると減速Gで地図がひっくり返ってしまう(笑)

長時間稼動のバッテリーだし、バイクからの充電も可能にしてあるので泊まりのツーリングにも使えそうだ

協賛スポンサー募集中!

個人、法人を問いません。夢を追うおっさん、岡本倫治にご協賛いただける方を募集しています。このブログでは、素人がいかにして恵まれたライダーに立ち向かうかを綴って行きます
2016年度の鈴鹿サンデーロードレース、及び4時間耐久ロードレースへの出場を計画しています。
皆様のご芳志をお寄せいただければ強力なサポートとなります。

個人スポンサー:1口5000円 中口10000円 法人スポンサー:お問い合わせください
ゆうちょ銀行 七〇八支店 普通 1279937 オカモト ミチハル
⇒お問い合わせはこちらから

ご協力いただいた方はお名前(ニックネーム・サイトURLも可) をご紹介させてください。
またステッカー貼り付けやレースレポートの送付も予定しております。

よろしくお願いいたします!