読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人バイクレーサー岡本倫治のブログ

40過ぎてサーキット復帰したおっさんです。

協賛スポンサー募集中!

詳細はページ最下部をご覧ください!

ユーザー車検:GSX-R1000 @和歌山

広告

ジスぺけもいつの間にやら3年経ちました

走行距離はまだ6900kmです♪

中身の濃い6900kmだったな(笑)

前回FUN&RUNが終わってからコツコツと市販車仕様に戻していきましたが、

これまた結構面倒ですね・・・

ジスぺけはほとんどサーキットオンリーのつもりでいるので、車検は必要ないのだが

ロードスタークラスに出場するにはナンバープレート(自賠責)が必要なのです

ほとんど新品状態のノーマルマフラーを装着すると、実にどっしりとした風格ですw

IMG_0350.JPG

車高が変わっているので、光軸の調整も不可欠でした

ファイナルの交換してあるのでスピードメーターの件どうしよう・・・

チェーンは520に変更してあるのですが、ノーマルの歯数の520スプロケは持ってません

うーん・・・と少し悩みましたが、結局は問題なしです(理由はヒミツ♪)

車両の準備は済んだのですが、おっと自動車税の納付期限が過ぎていた

役所に電話して再発行してもらいます(これが後で問題を引き起こす)

和歌山の場合、二輪は午後からのみです

朝は比較的ゆっくりし10時頃から動き始めます

まず全労済事務所に行って自賠責の更新です

どこでも一緒だから陸運でやればよかったのだが、通り道だったのでなんとなく・・・

12時~13時までは陸運は昼休みに入るので、12時前に書類を受け取り、

昼の間にゆっくり記入等準備しようと思っていたのだ。

ところが全労済のカウンターの淑女があまりにも手馴れていなくて、めちゃ時間がかかるたらーっ(汗)

結局20分ほどロスしてから陸運に向かい、ぎりぎり12時前に滑り込みで書類を買えたダッシュ(走り出すさま)

やれやれ幸先が悪いぜw

さて昼休みの間に記入を済ませ、自動車税の納付をコンビニで済ませる

おっと、コンビニで一枚しか返ってこなかった

通常は二枚の綴りで返ってきて、そのうちの一枚は納税証明証になっているはずだ

確認してみるが、間違いはないと言う

ちょっと変だなと思いながらもコンビニを後にする

13時を過ぎてユーザー車検の窓口に書類を提出します

しばらく受付のおっさんが書類とにらめっこ・・・

・・・なんだかいやな予感がします

「納税証明が無いですね」

「はい?(なんだと)」

やはりこれでは証明にならないという。

再度近所のコンビニに駆け込む→コンビニに間違いはない→市役所の税務課に電話→「別途納税証明の発行を申請する必要がある」→(おぉぉぉぉいいいぃぃぃ!!!!!!)なんとかなりませんか?→FAXで証明書を送信することは可能ですが、陸運がYESというかどうか・・・→わかりました、10分後に陸運で確認して電話します。連絡先を教えてください

というやりとりの後、陸運の回答は

・・・NG

orz

「検査は受けることできますよ」

ん?

そうか、納税証明はあとで持ってきて、車検合格のシールはその時受け取ればいいんだな

というわけで、検査ラインに並びます

なんて発進が楽なんでしょノーマルマフラー(笑)

すべて順調にこなしていきます

最後にガス検査です

COが×です・・・

もう一回

・・・×

触媒が温まってないのかな? 「もう一度温めてから並んでください」

ってことでぐるりとまわってもう一度ラインに並びます

すぐに休み時間に入りました(くそっ)

時々エンジンを回して触媒の温度をキープします

そしてようやく順番が回ってきました

ブローブをマフラーに突っ込みます

すると検査官「あ!」

「忘れてました。前の基準でやってました」

と、ボタンをぽちっ・・・

をぉいいいいいいい!!!!!!(@@;)

1時間近く無駄にしたぢゃねぇか!!!!

しかも全然問題ない数値でクリアしてるぢゃねぇか!!!www

と、にいちゃんに文句つけても時間は返ってこないし、

かえって疲れるだけなのでズッコケただけで終わりにしておきました

やれやれ、コーヒーの一杯でもおごりやがれ(笑)

結局ほぼ丸一日つぶれた感じになる

自分でマシンの整備ができない人や時間のない人などは、やはりプロに任せた方がいいと思いますね

さて納税証明持って、もう一回和歌山陸運に行かなきゃだな・・・

無事済むんだろうか?

まだ波乱の予感あせあせ(飛び散る汗)

協賛スポンサー募集中!

個人、法人を問いません。夢を追うおっさん、岡本倫治にご協賛いただける方を募集しています。このブログでは、素人がいかにして恵まれたライダーに立ち向かうかを綴って行きます
2016年度の鈴鹿サンデーロードレース、及び4時間耐久ロードレースへの出場を計画しています。
皆様のご芳志をお寄せいただければ強力なサポートとなります。

個人スポンサー:1口5000円 中口10000円 法人スポンサー:お問い合わせください
ゆうちょ銀行 七〇八支店 普通 1279937 オカモト ミチハル
⇒お問い合わせはこちらから

ご協力いただいた方はお名前(ニックネーム・サイトURLも可) をご紹介させてください。
またステッカー貼り付けやレースレポートの送付も予定しております。

よろしくお願いいたします!