読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人バイクレーサー岡本倫治のブログ

40過ぎてサーキット復帰したおっさんです。

協賛スポンサー募集中!

詳細はページ最下部をご覧ください!

②FUN&RUN @鈴鹿フルコース レースレポート<RSWⅠ>:土曜日

広告

<予選>

予選はいつもどおり、中古タイヤでタイムアタックです

ある程度前の方に並べればいいと思っているので、ハイテンションでアタックしたことがないのです(笑)

というか、本当は単独で速いタイムを出すのがちょっと苦手www

そのかわり速いライダーを追いかけるとびっくりするぐらいのタイムが出ます

IMG_0554.JPG

IMG_0553.JPG

予選前にはライバルのマシンにいたずらも済ませ、準備万端です

IMG_0614.JPG

一発目のタイムアタックです

2013 7 13 FUN&RUN RSWⅠ Qualify 1

スプーン手前で速いCBR(Mさん)が抜いて行ったので、追いかけてアタックに入りました

が!西ストレートエンドでスリップに入ったところで、まさかのPIT IN サイン

危うく130Rに散るところでした・・・あせあせ(飛び散る汗)

こわっ

これで21秒後半~22秒台のタイムだったかな?

もう少し出しておきたかったので、気を取り直して2度目のアタック

2013 7 13 FUN&RUN RSWⅠ Qualify 2

これで21秒台前半。もうちょい余裕があったが、2番手だったのでこれで切り上げます

IMG_0555.JPG

予選はこれで十分

<決勝>

決勝前に雨雨・・・ふらふら

本番前に一旦止んだので、乾く方向に行くと思ったのですが、スタート直後にまた降り出します

ライバルのミサイルKINGはRSⅠで相当恐ろしい思いをしたらしく、決勝を辞退しましたw(おい

IMG_0615.JPG

かわりに私のキャンギャルを務めます

IMG_0560.JPG

IMG_0616.JPG

決勝の様子

2013 7 13 FUN&RUN RSWⅠ Final

ドライタイヤで雨の路面を走ると、どこに限界があるのかとてもわかりづらいです

特に最初の1周目は難しい

今回優勝したCBRさんは1周目からぶっちぎりでした。過去に同じ経験があるのかもしれませんが賞賛に値するでしょう

ベストラップも自分より2秒近く速かったです

私は2周目にぶち抜いて行った同じチームのT君(GSX-R600)になんとか3秒差ぐらいでついていき

彼のコンタクトレンズが片方ずつ飛ぶにつれて間隔を狭め(笑)

ラスト1周半でパッシングに成功しました

かくいう自分も途中シールドが曇ってかなり前が見づらくなりましたが・・・

なんとも天候のようにすっきりしないレースでしたw

やはりレースはDRYに限りますね

次回へのモチベーションに繋がったからよしとしますか

協賛スポンサー募集中!

個人、法人を問いません。夢を追うおっさん、岡本倫治にご協賛いただける方を募集しています。このブログでは、素人がいかにして恵まれたライダーに立ち向かうかを綴って行きます
2016年度の鈴鹿サンデーロードレース、及び4時間耐久ロードレースへの出場を計画しています。
皆様のご芳志をお寄せいただければ強力なサポートとなります。

個人スポンサー:1口5000円 中口10000円 法人スポンサー:お問い合わせください
ゆうちょ銀行 七〇八支店 普通 1279937 オカモト ミチハル
⇒お問い合わせはこちらから

ご協力いただいた方はお名前(ニックネーム・サイトURLも可) をご紹介させてください。
またステッカー貼り付けやレースレポートの送付も予定しております。

よろしくお願いいたします!