素人バイクレーサー岡本倫治のブログ

40過ぎてサーキット復帰したおっさんです。

NOAHのセルモーター

広告

が、壊れましたあせあせ(飛び散る汗)

以前バッテリーが終わったと思っていたのはどうやらセルモーターだったようだ

ガソリンスタンドで給油を終えて帰ろうとした時突然それは起こった

セルが回らない・・・

バッテリーと勘違いしやすい現象ですな

実際予備のバッテリーを持っていたので、その場で交換したのだが変化なし

スタンドのおっちゃんが気づいてくれて、持ってきたハンマーでエンジンを「コンコン」

で直った(笑)

セルモーターが固着してしまったために起こった現象らしい

それは知らなかったw

ってか、セルモーターもダメになるもんなんだねー

さすがに170,000kmオーバーだとそんなところも壊れるか・・・

恐ろしいのは、あとどれだけ持つかわからないということ

「コンコン」があと何回通用するのかがわからないそうだー(長音記号1)

さっそく色々調べまわって、リビルト品をゲット=約17Kなり

IMG_0839.JPG

ちなみにディーラーで頼むと4-50Kらしいダッシュ(走り出すさま)

節約した分はめでたくバイク用に回るw

さてせっかくなのでNOAH海苔の為のセルモーター交換講座でするんるん

NOAHのセルはエンジンにボルト2か所で支えられているだけで、非常に簡単にアクセスできます

設置位置はバッテリー左下のここ

IMG_0840.JPG

バッテリーが邪魔なので外してしまいましょう

留めているのはAとBの14㎜のボルトです

IMG_0839-2.jpg

Cはアース、12㎜のナットを外します。Dはソケットなので、簡単に外れるでしょう

ここと

IMG_0842.JPG

ここを

IMG_0843.JPG

外します

本体を引っ張り出すときに邪魔な配線が手前にあるので、それも外しておきます

若干、知恵の輪っぽくしないと出し入れできませんが、すぐにわかるでしょう

後は元に戻して終了です

あ、バッテリーのつけ外しの順番とショートしないようにだけ気を付けてくださいね

また、バッテリーを外すのでいろんなものがリセットされるのでそれも注意ですw

交換後、問題なくエンジンスタート

うーん、見た目にも変化ないし、特にセルが強力というわけでもないし

何一つ感動がないな(笑)