読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素人バイクレーサー岡本倫治のブログ

40過ぎてサーキット復帰したおっさんです。

協賛スポンサー募集中!

詳細はページ最下部をご覧ください!

GSF~R1100ラウンドオイルクーラー取り付け記(格闘記)その2

広告

続いて、ラウンドオイルクーラーをオイルラインに接続する必要がある STDはバンジョータイプでラウンドは直通タイプになっている 通常ならこれでもそのまま付いたに違いない しかし、このGSFはフルエキが入っており、しかもそれは寄せて上げてある・・・ どう工夫してみてもホースがエキパイにヒットしてしまうのだ(TT) オイルホースも揃えなければならんのか!・・・ しかし、オイルホースなど何をどう揃えていいのか?、何がフィットするのか?ホースのカットの仕方は? といった具合に、何一つ分らない これも実は以前から、かなりの時間をかけてネットやら聞くやらして調べ倒した 少しずつ分かってきたのだが、まずはこれが必要 ACTIVE アクティブ /#8 GSX-Rコア対応オイルクーラー取り出しセット
ACTIVE /#8 GSX-Rコア対応オイルクーラー取り出しセット
そしてホース類は#8というサイズを使うらしい ホースの切り方だったりとか、やらないとわからないことがたくさんあり、 基本的なことも含めていろいろ勉強になる 参考までに以下に部品リストのサンプルを示したい ACTIVE アクティブ /#8 バンジョーアダプター
ACTIVE /#8 バンジョーアダプター
ACTIVE アクティブ /#8 150°ベントチューブフィッティング
ACTIVE /#8 150°ベントチューブフィッティング
ACTIVE アクティブ /#8 90°フィッティング
ACTIVE /#8 90°フィッティング
ACTIVE アクティブ /#8 180°ベントチューブフィッティング
ACTIVE /#8 180°ベントチューブフィッティング
ACTIVE アクティブ /オイルクーラー用パフォームホース
ACTIVE /オイルクーラー用パフォームホース
バンジョーボルトがヒットしなかったので自分で探してくださいw ホースは自分の場合、120cmで足りました というか、オイルラインなのでリスクが高すぎますね・・・ 自己責任でお願いしますv さらに、調べる過程で分ったのが、近所に専門店があるということ やり直しとか面倒なことになりたくないので、訪問しアドバイスを受けながら計画を煮詰めることにした こちらがその店舗 IMG_0921.JPG 結果、これだけ揃えます IMG_1216.JPG ここからホースを必要な長さだけ切り出し(正確に長さを決めないと私のようにやり直すことに(笑))左右のホースを作る IMG_1217.JPG これを作るのに、専用工具がないとかなり力がいるし、ナットに傷もつきますねん IMG_1219.JPG そして時は流れ・・・ IMG_1227.JPG IMG_1226.JPG 付きました! 左側 IMG_1220.JPG IMG_1221.JPG IMG_1222.JPG 右側 IMG_1225.JPG IMG_1224.JPG 正面 IMG_1228.JPG いやぁ~~いいね晴れ やってやった感あります 手間暇がめちゃくちゃかかってるもんなぁ これで次の筑波・・・くっ・・・ で、オイルを入れてエンジンをかける! じゃばばばっっっ♪ ぎゃぁ~~~ 仮組みしてあったところからオイル噴出(笑) いきなり締め付けると失敗するので、仮組みしながらやるのだが最後の一か所忘れてたのらw あとは、カウルを削ってぇ(飛び出したオイルクーラーのせいでカウルが付かんのだ) つづく・・・

協賛スポンサー募集中!

個人、法人を問いません。夢を追うおっさん、岡本倫治にご協賛いただける方を募集しています。このブログでは、素人がいかにして恵まれたライダーに立ち向かうかを綴って行きます
2016年度の鈴鹿サンデーロードレース、及び4時間耐久ロードレースへの出場を計画しています。
皆様のご芳志をお寄せいただければ強力なサポートとなります。

個人スポンサー:1口5000円 中口10000円 法人スポンサー:お問い合わせください
ゆうちょ銀行 七〇八支店 普通 1279937 オカモト ミチハル
⇒お問い合わせはこちらから

ご協力いただいた方はお名前(ニックネーム・サイトURLも可) をご紹介させてください。
またステッカー貼り付けやレースレポートの送付も予定しております。

よろしくお願いいたします!