素人バイクレーサー岡本倫治のブログ

40過ぎてサーキット復帰したおっさんです。

協賛スポンサー募集中!

詳細はページ最下部をご覧ください!

鈴鹿サンデロードレース第3戦 その1

広告

に参戦しました。

<結果報告>

予選 2位 Best LAP 2'16"449

決勝 優勝 Best LAP 2'15"621(コースレコード

RH宮島のメンバー達をはじめ応援や手伝いに来てくれる皆さんのおかげです!

感謝感謝です!ありがとうございます!

今回はフルコースということもあり、2DAYの開催となりました。

つまり、金曜日<特別スポーツ走行>、土曜日<午前特スポ・午後予選>、日曜日<決勝>という流れです。

木曜日夜遅くに搬入を済ませ、準備を整えます。

またここに帰ってきた!人生の中であと何回ここで夜を明かすことになるのだろう...そんなことを考えてしまいます。

<金曜日>

フロントにもらった中古のスリック、リアにV2の中古を履かせて走り出します。

スリックは初です♪

ゆっくりと走り出して・・・なんじゃこりゃ??w

なんだか全然乗れてません。久々だからか?ビビってるのか?

あれこれしてみるが、バイクがやたら重く感じるのです。

うーん?2本目はセットを変えて走ってみようと思っていました。

しかし、早々に雨です。

翌日に持ち越しとなりました

<土曜日>

(特スポ)

やっぱり中途半端はいけません、前後に新品スリックを履かせます。

これが事実上初のスリックとなりますね♪

んん???

確かにグリップはするんだが、まがらねぇ!!なんじゃこりゃ!!?

しかも重たいのです。重いというかしっかりグリップするもので、粘るというのでしょうか。

あれこれ試したせいもあるけど、初スリックは21秒台という実に残念な走りでした(笑)

やべぇ、シフターのマイナートラブルもあったんで、4周ぐらいしかできてねぇ!w

戻った後、早速宮島さんと相談です。

話して思い当たることがあったので、セットを変更することにしました。

予選でぶっつけ本番ですが、やるしかないでしょう。

(予選)

ピットから出た瞬間にわかりました。

「いける」

セットを変えるとこれだけで分るんだということを初めて実感しました。

S字も軽快です。ほぼ思い通りにいけます(欲を言えばもう少しだけど)。

最初のタイム計測は大事に行きます。タイムなしは最悪ですからね。

するとヘアピンで先に出た加藤さんが抜いていく!

お、これはついて行かせてもらいます!

すると、スプーン進入でパニガの森さんがバビュン!と抜いていきます。

うわっ!!びっくりしたw

そのぐらいの勢いでした。

ともかく必死についていき、出したタイムが16秒半ば

初スリックから10周しないうちにV2のベストを1秒半ほど更新です(笑)

いい感触で走れたのと、タイヤがもったいないので終了です♪

これで予選2位。

いくつか課題が見つかったので決勝ではもう少しタイムが伸びそうです。

加藤さんは僅差でTOPでしたが、一回PITに入った後もう一回出て行きアタック

さらにタイムを更新してレコード近くまでいきました。

おぉ、すげぇ。

決勝はついていけるのでしょうか?序盤に逃げられないように頑張るしかありませんね。

つづく

協賛スポンサー募集中!

個人、法人を問いません。夢を追うおっさん、岡本倫治にご協賛いただける方を募集しています。このブログでは、素人がいかにして恵まれたライダーに立ち向かうかを綴って行きます
2016年度の鈴鹿サンデーロードレース、及び4時間耐久ロードレースへの出場を計画しています。
皆様のご芳志をお寄せいただければ強力なサポートとなります。

個人スポンサー:1口5000円 中口10000円 法人スポンサー:お問い合わせください
ゆうちょ銀行 七〇八支店 普通 1279937 オカモト ミチハル
⇒お問い合わせはこちらから

ご協力いただいた方はお名前(ニックネーム・サイトURLも可) をご紹介させてください。
またステッカー貼り付けやレースレポートの送付も予定しております。

よろしくお願いいたします!