素人バイクレーサー岡本倫治のブログ

40過ぎてサーキット復帰したおっさんです。

協賛スポンサー募集中!

詳細はページ最下部をご覧ください!

2015 NGK杯 鈴鹿サンデーロードレース最終戦:その2

広告

金曜日の転倒により、左腰を強打した私は歩行困難と、ムチ打ち症状により本戦への出場を見合わせました。じっとしてれば痛みというほどのものは無いので、そのまま鈴鹿に残りレースの行方を見守ることにしたのです(そのまま帰ってもじっとしている以外にできなかったしね)。

 

転倒の際のダメージは身体になんらかの作用を及ぼすようで、身体全体がぼんやりしており、意識も希薄な感じになる。言うならば心ここにあらず状態とでもいう感じ。

 

後で調べたらどうやら発熱していたようです。

 

レースの模様、私見などは別の機会に譲るとして、一通りのレースを観戦し帰途につきます。

 

少々回復はしたものの、仕事はまず無理な感じなので職場に連絡、翌朝早くに目が覚めたので、前回のブログを更新。そして病院へ行きます。自然に治るだろうが、一応状況は把握しておかないと、というつもりでね。

 

車を運転し10分もかからない病院へ行き、受け付ける。

程なくして診察室に入った後、まずはレントゲンを撮影。

f:id:okamoto_michiharu:20151201091229j:plain

なんか今回は時間がかかるな・・・ソフトがフリーズして再起動してるとか、そんなのか?などと思っていると

 

「そのまま動かないでくださいね!」と言われ、すぐに他の方の診察中のはずの先生がレントゲン室に直行。

「すぐに入院です」

 

はい???????!!!!!

 

※以下同じような症状の人の参考になるように、詳細を記載しておきます。

 

怪我の名前は

「大腿骨頚部骨折」

f:id:okamoto_michiharu:20151201091542j:plain

いわゆる骨盤と大腿骨を接続するボールジョイント状の部分の根っこのところの骨折です。骨の曲がったところなので、外力がかかると比較的折れやすいってことですね。

 

症状にはすごく簡単に言うと4段階あって、

1、ヒビ

2、折れ

3、ズレ

4、剥離

 

4になると完全に分離してるので、激痛と手術も困難になる

私の場合、2だそうです。

ここまで3日間無事で、しかも運転と歩行をこなしてきてこの状態をキープしていることに先生も看護士一同も驚愕してました。

 

ちなみに3以上になると激痛だそうです。

また、その場合、中の血管が断裂。。。ここの部分の場合は血流が一方へしか流れておらず、骨をつないでもボールの部分が壊死してしまう可能性があるそうです。そうなると人工関節ということになります。私の場合、2なのでその心配は限りなく小さいですが、また歩いたりしてずれると大変なことになるので、緊急拉致ということになったわけです。

 

「このまま入院→金曜日に手術です」って

 

ええええwwwwwwwww

 

ストレッチャーが用意され、直後から検査につぐ検査。

いや、ちょっとマテ、仕事は?着替えは?入院ってどんな?保険は?えっと休業中の収入は?あ、車乗ってきたけど駐車料金どうなる?wwwえ?電話していいの?ネットで調べても?あ、携帯の電池少ないし!充電器も必要だ。

 

f:id:okamoto_michiharu:20151201093554j:plain

 

ストレッチャーであちこち移動されながらいろんなところに電話し、調べて体制を整えるがこれでいいのか?なんか忘れてないか判断材料がない(笑)

 

身支度はハマちゃんに連絡し(たまたま休みって知ってた)、自宅まであれこれ取りに行ってもらった。感謝感謝である。

 

こうして、ネット環境とノートPC、IPad、各種充電器と必要な書籍、それから着替え類等が、整い、怒涛の入院関連説明が終わる頃にはもう日も暮れており(といっても外は見えないが)、夕飯の時間に

f:id:okamoto_michiharu:20151201094131j:plain

ちょっとマテ、なんで俺はここにいるんだ?www

協賛スポンサー募集中!

個人、法人を問いません。夢を追うおっさん、岡本倫治にご協賛いただける方を募集しています。このブログでは、素人がいかにして恵まれたライダーに立ち向かうかを綴って行きます
2016年度の鈴鹿サンデーロードレース、及び4時間耐久ロードレースへの出場を計画しています。
皆様のご芳志をお寄せいただければ強力なサポートとなります。

個人スポンサー:1口5000円 中口10000円 法人スポンサー:お問い合わせください
ゆうちょ銀行 七〇八支店 普通 1279937 オカモト ミチハル
⇒お問い合わせはこちらから

ご協力いただいた方はお名前(ニックネーム・サイトURLも可) をご紹介させてください。
またステッカー貼り付けやレースレポートの送付も予定しております。

よろしくお願いいたします!