素人バイクレーサー岡本倫治のブログ

40過ぎてサーキット復帰したおっさんです。

協賛スポンサー募集中!

詳細はページ最下部をご覧ください!

鈴鹿4時間耐久ロードレース ST600 決勝

広告

f:id:okamoto_michiharu:20160906122404j:plain

f:id:okamoto_michiharu:20160906122410j:plain

f:id:okamoto_michiharu:20160906122444j:plain

f:id:okamoto_michiharu:20160906122439j:plain

ここまでは予選とフリー走行の絵ですね

 

 

今回急遽集まってくれた仲間たちです。ありがとう!

f:id:okamoto_michiharu:20160906122450j:plain

そろそろボロのつなぎなんとかしたいな・・・

f:id:okamoto_michiharu:20160906122455j:plain

f:id:okamoto_michiharu:20160906122639j:plain

f:id:okamoto_michiharu:20160906122517j:plain

毎年「今年が最後かな・・・」と思うのですが、今年も帰ってこれました!

f:id:okamoto_michiharu:20160906122542j:plain

 

 

さてレーススタートです(写真は昨年。思い出のホールショットです(笑))

f:id:okamoto_michiharu:20160906123249j:plain

 

予選は20番手でしたが、得意のスタートで一気にジャンプアップ。

3コーナーで小山葵選手がハイサイドで飛ぶのが見えました。黄色いマシンも巻き込まれて転倒です。前に見えるマシンはこれでざっと8〜9台ぐらい。

できるだけ前へ行きたいのだが、直前のマシンが微妙に遅いため、トップ集団が離れていく。

f:id:okamoto_michiharu:20160906122625j:plain

どこかで抜いたと思うのだが、逆に速いマシンにも抜かれ、それなりにバトルになっていく。

ヘアピンを立ち上がるとき、視界の片隅に後続のマシンが微妙に見えるのだが、5〜6台のマシンがいるような気配を感じる。自分はこの集団の先頭だ。

エッチングの黄色いマシンが抜いていく。これは同じクラスのマシンだ。先へ行かせるわけにはいかない。すぐさま抜き返す。

f:id:okamoto_michiharu:20160906122632j:plain

 

注意力を切らさないように走り続けると、抜き差しのない小康状態になったようだ。ここで後ろを気にして走っても仕方がないので、とにかく前のマシンを追い続ける。

あとで知ったのだが、この時クラス別では2位、総合は11位ぐらいを走っていたようだ。

なんにせよクラス優勝は手の届く範囲にある。僕らは自信があった。

f:id:okamoto_michiharu:20160906122645j:plain

 

ところが交代まで残り周回があと数周となったストレートエンド。

エンジンが突然3気筒になる。6速がトップエンドになろうというところだ。

「うおっ!ブローか?!」と後ろを振り返るが、白煙は吹いていない。オイルも吹いていないようなので一安心。いやいや、それよりなんだこれは?

f:id:okamoto_michiharu:20160906122651j:plain

手を上げて後続に合図してスローダウン。ほどなく後続マシンに抜かれていく・・・くそう。

ピットレーンスイッチでも押したか?

いや違う。エンジンは回る。止まりはしないが回転も上昇する。

電気系統か・・・?

なんとかピットにマシンを戻すが、皆ぽかんとしている。

松谷選手は急いでヘルメットを被ろうとしている。

マ、マシントラブルなんですけど・・・w

 

ここでようやく事の次第を飲み込めたようで、修復作業にとりかかる。

f:id:okamoto_michiharu:20160906125223j:plain

f:id:okamoto_michiharu:20160906125310j:plain

 

私達のピットは贅沢にも8耐優勝のYAMAHAワークスでした。

ここでマシンが直るのを祈ります。

f:id:okamoto_michiharu:20160906122557j:plain

f:id:okamoto_michiharu:20160906122610j:plain

 

しかし願いは虚しく、再び走れる状態になることはありませんでした。メカニックさんは汗だくになりながら一時間近く作業してくれました。ありがとうございます!

 

電気系総取っ替えでも治りませんでした。ハーネスかコンピュータ系か、あるいは漏電とかなのだろうか?

f:id:okamoto_michiharu:20160906125427j:plain

 

しかし、後日衝撃の事実が・・・

 

 

 

 

 

 

f:id:okamoto_michiharu:20160906122709j:plain

f:id:okamoto_michiharu:20160906122737j:plain

f:id:okamoto_michiharu:20160906122715j:plain

 

バルブがはじけてまたヘッドに戻ってます。

このおかげでエンジンが回り続けたんだな〜・・・

これじゃ電気系と勘違いしても無理はない。

 

このタイミングで壊れるなんて、もう神様が今日は危ないからやめておきなさいと言ってくれたに違いない。そう思うことにしました。

 

でもせめて急遽集まってくれたピットクルーの皆さんにもっと経験をさせてあげたかった!

それが一番悔いが残りますね。

協賛スポンサー募集中!

個人、法人を問いません。夢を追うおっさん、岡本倫治にご協賛いただける方を募集しています。このブログでは、素人がいかにして恵まれたライダーに立ち向かうかを綴って行きます
2016年度の鈴鹿サンデーロードレース、及び4時間耐久ロードレースへの出場を計画しています。
皆様のご芳志をお寄せいただければ強力なサポートとなります。

個人スポンサー:1口5000円 中口10000円 法人スポンサー:お問い合わせください
ゆうちょ銀行 七〇八支店 普通 1279937 オカモト ミチハル
⇒お問い合わせはこちらから

ご協力いただいた方はお名前(ニックネーム・サイトURLも可) をご紹介させてください。
またステッカー貼り付けやレースレポートの送付も予定しております。

よろしくお願いいたします!