素人バイクレーサー岡本倫治のブログ

40過ぎてサーキット復帰したおっさんです。

鈴鹿サンデーロードレースNGK杯(最終戦)予選

広告

やや消化不良のままレースウィークを迎えます

もう少しマシンとお友達にならないといけないが、うまくいくかな??

最近のデジタルマシンはアナログ世代のおじさんにはややハードルが高いようです

若い子は電子制御を信じてガバッと開けられるらしい・・・

 

当日の早朝まで仕事して、そのままサーキットまで走り

二時間睡眠して特スポ

色んなラインとか走りとかを試し、少しずつですが掴んできました

本番になればもっと攻めて行けるかなと思いますが、まだマインドリミッターが効いてます

 

予選

タイヤが冷えてしまうので、先頭で時間待ち作戦は危険です

コースオープンと共に出て、距離を置いて前車を追いかける作戦行きます

アタック1周目は引っかかってしまったので保留

2周目にアタック18秒6

まだまだ行けるはずだが、フィーリングがおかしいのでピットイン

フロントのエアを修正

再度コースイン

リアが滑り始める

??寒いからか?それともTCSとSCSのセッティングを変えたからか?

フルコースは数周しかアタックできないので、このままタイムアップしてしまいます

予選は7番手、、、まぁスタートで挽回するか・・・

TOPは12秒台

12秒?!!!

ずいぶんとタイムアップしたな松元選手

2番3番は14秒半ば、松永さんと前回優勝の目代くん

この辺は想定通り、決勝はこの辺と絡みたいが、、、

 

と、リアタイヤのエア圧をチェックすると、3キロ・・・・・・・・

3キロ?!!!!

クルーと一緒に唖然w

なんでや?!

どうやら、チェックするときに2.6キロを1.6キロと見間違えたようです(笑)

どうりで滑るはずだ

気を取り直して決勝に挑みます